放送局と免許(めんきょ)のこと

 

放送が広い範囲に届く電波を使ってなされると、たくさんの人がそれを聴くことができるわけですから、個人が好き勝手に放送局を作って好きなことを流してしまうと、社会が混乱してしまうことになります。そこで、放送局を開設したいと思う人や業者は、開設の目的、事業計画、放送区域、希望する周波数などを書類に記して、国の省庁の一つである総務省にそれを提出しなければなりません。総務省はそれを審査(しんさ)して、合格したものには「免許」を出すことになっています。この免許がないと放送局は作れないのです。